法律相談をしたい人へ

法律相談をする際にはその事柄の時系列順に、そして時間内に説明するために簡素に弁護士に伝えよう

Hot Ranking
法律相談をしたい人へ

法律相談の進め方とは

法律相談は時間制限があるので、どのような事柄かの説明も手短に分かりやすく伝えなければなりません。では実際に相談をどのように進行したらいいかというと、まず当たり前のことではありますが、まずは始まりから終わりまで時系列に沿って説明することです。飛び飛びに話をするとまとめづらくなって弁護士側もアドバイスをしづらくなってしまいます。なので法律相談に行く前にその事柄に関して時系列でまとめておくのがいいでしょう。

そしてもちろん時間制限がある以上、長々と細かく説明している訳にはいきません。なので今度は簡素に説明することが大事となります。もちろん簡素といっても本当に簡単に説明して伝わらなかったら意味がないので、その事柄に関して重要な部分だけを抜き出してそこを説明すれば弁護士側も事態の把握がしやすくなることでしょう。弁護士側も分からない場合には尋ねて来ますので、そうして尋ねて来た時に説明をするというのもいいでしょう。そのために法律相談前に要点をまとめておきましょう。

そのほかお薦め記事

注目の情報

Copyright (C)2017法律相談をしたい人へ.All rights reserved.