法律相談をしたい人へ

ドーンセンターなどで利用できる、自治体が運営している無料法律相談とはどのようなものでしょうか。

Hot Ranking
法律相談をしたい人へ

ドーンセンターなどで利用できる女性向けの無料法律相談とは

ドメスティックバイオレンスの被害や、離婚問題、育児と仕事の両立、また、女性の身体や心の心配事について相談したいときに頼りになるのが、自治体がドーンセンターや女性支援センター内に設けている法律相談です。女性向けのため、女性弁護士が相談にのっていて、男性には話しにくい内容でも安心して話すことが出来ます。予約をすれば誰でも利用することができ、最初の20分程度の相談が無料であることが特徴です。

子どもや他の家族と一緒に相談を受けることもでき、施設によって、また相談内容によっては女性の医師が一緒に対応する場合もあります。DV被害がある場合には、身を守るための一時的なシェルター施設の紹介や、離婚する場合には不利益を被らないための法律的な知識を得ることが出来ます。

無料の相談時間を有効に利用し、問題解決に向けて道すじを付けてもらうためには、今の現状や相談したい内容を箇条書きにしたノートを持参するのがお勧めです。話を聞いてくれた弁護士に、そのまま問題解決まで依頼したい場合には、個別に契約することもできます。賢く利用しましょう。

そのほかお薦め記事

注目の情報

Copyright (C)2017法律相談をしたい人へ.All rights reserved.